iPhoneのバッテリーがすぐなくなりませんか?

iPhoneのバッテリーがすぐになくなりませんか?ブログ

今はコロナの影響もあって家でiPhoneでラインやゲームなどをしたりYouTubeやネットニュースを見たりする機会が多くなりますよね。
見てる途中で「バッテリー残量が少なくっています。」とよく表示されると感じてる方は要注意です。
それはバッテリーが劣化している(性能が落ちている)証拠です!
早めのバッテリー交換をオススメします。

バッテリーが劣化すると100%に充電しても数時間で充電切れを起こすだけではありません。
劣化した状態でiOSのアップデートをするとアップデートが終わらないリンゴループや突然電源が切れることでiPhoneの電子機器が故障してしまう可能性があります。
※リンゴループについては別の機会に説明します。

こうなってしまうとバッテリーの交換をしても直らなかったり、電子機器の修理費用が高額になる可能性があります。そうなる前にiPhoneのバッテリーの状態を確認しましょう。

バッテリー性能の確認方法

  1. 「設定」を開く

    iPhoneの設定を開く

  2. 「バッテリー」を開く

    iPhoneのバッテリー画面を開く

  3. 「バッテリーの状態」を開く

    バッテリーの状態を開く

  4. 「最大容量」を確認する

    iPhoneのバッテリーの最大容量を確認する

    70%~89%:2日間の連続使用で充電が必要にるので頻繁に使用する方は交換をお勧めします。
    50%~69%:1日で充電が必要になります。バッテリーの交換を強くお勧めします。
タイトルとURLをコピーしました